--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2008年09月04日

<実際のルート>南米編



いよいよ最終地、南米大陸です!!
移動は、南米大陸中に網羅された長距離バスが
主要な移動手段になりますよ!

 < 南米編 >

AA_map_S-America.gif



いつ?どこへ?何で?コメント
2008.6.26
リマ(ペルー) ークスコ(ペルー)
長距離バスTEPSA社 90s
14発 翌1020着 所要20時間
大手バス会社オルメーニョなどの集まる通りにバス停はあります。 料金もよりかなり安く、座席もファーストクラス並でした。夜と朝ご飯つき。夜はひえるので、あたたかい服装は必須です。
2008.7.2-4
クスコ(ペルー) ーマチュピチュ
(ペルー)
行き バス乗り継ぎ+徒歩3時間 所要11時間 17$(詳しくは宿のノートでのをチェック!)
帰り 電車+バス 所要4時間 35$
マチュピチュへの行き方は大きく分けて4通りあります。
1.クスコから電車 往復90$(安い席)
2.オリャンタンタイボまでバス(2$)、そこから電車(30$)
3.サンタクルスまでバス乗り継ぎ(5-10$)、そこから徒歩3時間
4.オリャンタンタイボまでバス(2$y)、そこから徒歩8時間
時間とお金と体力とを、考慮しながら、上記の行き方を考えるとオモシロイですよぉ!
ちなみに私は 行きは3、帰りは2にしました。

2008.7.5
クスコ(ペルー) ー プーノ(ペルー)
長距離バス クルスデル社 36s
2130発 翌330着 所要7時間
ツアーペルーというバス会社が安くて評判がいいみたいです!15s位!夜はかなりので注意!
2008.7.6-7
プーノ(ペルー) ー チチカカ湖(ペルー)

1泊2日のウロス島ツアーに参加。58s プーノの宿で(マンコカパックイン)で最新の情報を収集してから、行くことをおすすめします!

2008.7.10
プーノ(ペルー) ー ラパス(ボリビア)

ツアーペルー会社にて申込 25s
730発 17着 所要10時間 コパカバーナ経由
国境での手続きはバスのガイドさんが案内してくれるので楽ちんです。国境ではパスポートのコピー、1ボリが必要。ただし国境ではかなりレートがので5$位両替すれば十分です。
2008.7.18-19
ラパス(ボリビア) ー コロイコ(ボリビア)

コロイコ行きバスで直接申込。毎日7-13時に有り。15b 所要3時間
ミニバスなので、乗り心地は悪いです。
2008.7.21-26
ラパス(ボリビア) ー ルレナバケ(ボリビア)

バス停で当日申込。11時発 翌4着 所要17時間 65b youngna社がおすすめ。
かなりの悪路。かなりの長時間なので、要覚悟。帰りはかなり寒いです。 また雨季は事故が多い(崖への転落事故)飛行機でいくことをおすすめします。
2008.7.28
ラパス(ボリビア) ー ウユニ(ボリビア)
ラパス→オルーロ バス 3時間
 15B オルーロ→ウユニ 列車8H
ラパスから世界いち大きい塩の湖のあるウユニ塩湖へ!ボリビアの道路事情の悪さから、列車がオススメということで、列車を利用しました。
①ラパスの列車予約事務所で前日に切符を購入。(事務所は歩き方or観光案内所にて)週に2回しか運行してないので、時間のない方はバスが無難。また込み合ってるので前日までに購入がオススメです。
②ラパスから列車の駅があるオルーロという街には、ラパスのバス停からいけます。一日何本も何社もあるので、現地で直接購入で大丈夫です。列車の時間に余裕をもって、ラパスを出発。(宿を8時半に出て、9時半のバスに乗る。
③オルーロのバス停から列車乗り場までタクシーで移動。列車は時間通りに出発(15・30発 20・30着)

2008.7.29
ウユニ(ボリビア)→
サンペトロデアタカマ(チリ)
ウユニで2泊3日のチリ抜けのウユニ塩湖ツアーに参加。バス代、宿泊費、ツアー代、食費などすべて込みで92USドル。
ウユニの街には多くのツアー会社があります。
チリにそのまま行きたいときは、ツアー申し込み時に、チリ抜けの旨を伝えると通常料金より2-5USドル高くなるけど、そのほうが楽チンで安いと思います。(詳しいツアー内容等は、ラパスの情報ノートなどでチェックしておくといいでしょう)
2008.8.1
サンペトロデアタカマ(チリ)→
ビーニャデルマル(チリ)
当日バス会社(TUR-BUS)にて発券。アントファガスタ経由、32500チリペソ 17・30発 翌日19・00着 所要27時間。 セミカマクラス
チリに入ったとたん、アスファルト&バスのきれいさにびっくりです。それに比例して移動費も3倍くらい高くなります。 サンペトロデアタカマはツーリスト向けのかわいい街ですが、物価もチリ内でも高いとのこと。(1泊14USドル前後) バスは食事がなにもつかなかったので、同じ道にある違うバス会社のがいいと思います。座席はいたって快適でした。
2008.8.10-19
ビーニャデルマル(チリ)
←→イースター島(チリ)
ビーニャから空港までの直行バスあり。ビーニャ朝5時発のみ 4200ペソ 約2時間。 サンチャゴ空港からイースター島までは世界一周航空券を使用。(所要 6時間)
ビーニャから直接空港への行き方などは、ビーニャの日本人宿に詳しくあります。ちなみに空港は24時間オープンで、2階の待合所は警備員もいて、安全そうでした。
2008.8.19
サンチャゴ(チリ)→
サンパウロ(ブラジル)
世界一周航空券使用。 所要4時間
軽い軽食あり。全席モニター付なので、ちょっとうれしいです。

2008.8.29-9.1
サンパウロ(ブラジル)←→リオデジャネイロ(ブラジル)
長距離バス利用 当日予約<行き 58リエル 7:00発→14:00着 所要7時間><帰り 65リエル 22:10発→5:00着 所要7時間>

サンパウロからリオデジャネイロへ2泊3日で旅行に行きました。バスは1日に何本も、何社もあるので問題ないでしょう。空調がききすぎで、かなり寒かったので重ね着できるような上着をもっていくことをオススメします。

2008.9.3
サンパウロ(ブラジル)→
フォズドイグアス(ブラジル)→
プエルトイグアス(アルゼンチン)

TERSA社 88リエル 16発→翌日8am着 所要16H セミカマ 食事等なし

サンパウロからイグアスの滝を見るため、4泊5日の旅行をしました。
!注意!
フォズドイグアスからプエルトイグアスまでの行きかた
(フォズトイズアスからプエルトイグアスへは、ローカルバスを2回乗り継いでいきます。バスターミナルのインフォメーションで英語で教えてもらえます。
1.まず長距離バスターミナルから近距離バスターミナルまで移動
2.近距離バスターミナルのすぐ横にプエルトイグアス行きのバス停があります(わかりずらいので注意)
3.そのバスに乗ったら、まずブラジル側の国境でバスを降りましょう!(降りない地元の人もたくさんいます)その際に、バスの運転手さんに、バスの半券をもらいましょう!(出国手続き後またバスを無料で乗るために)
4.ブラジル側の出国手続きを済ましたら、またバスに乗って、今度はアルゼンチン側の入国手続きのためバスをおります(ここでは全員がおります)

ここでの出国入国トラブルもよくきくので、しっかりスタンプをもらっておくことをおすすめします。

2008.9.6

プエルトイグアス(アルゼンチン)→サンパウロ(ブラジル)

長距離バス 2日前に予約(当日&次の日はすでに満席だった) 220アルゼンチンペソ 13時発 →翌朝4時着 所要16H カマクラス 食事1回、水コーヒ-フリー

かなり混雑する路線なので、早めに予約しましょう! バスはかなり快適です!国境ではバススタッフの人が案内してくれるので安心です。ただバス乗客全員が同時に入出国手続きするので、かなり時間がかかります。国境ではすばやく降りて手続きをすましましょう!
2008.9.11

サンパウロ(ブラジル)→NY(アメリカ)→成田空港(日本)→名古屋セントレア(日本)
世界一周航空券使用 ブラジル→アメリカ 7時間 アメリカ→成田 13時間 成田→名古屋 1時間 S所要時間 11日22時発 13日17時着 24時間位
日本へ帰国!
JALは機内預けが32KGを2つまで預けれます!(トータル64KGまでOK)
トランジット先での荷物受け取りの有無を最初にきいておきましょう!



P1050110.jpg


303日間の旅終了です!!!
トータル32カ国75都市を巡る世界一周旅行でした!

P1050111.jpg




スポンサーサイト

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://happymiwa.blog108.fc2.com/tb.php/227-ba7c298b
☆ 世界一周プロフィール ☆

☆ みわ ☆

Author:☆ みわ ☆
<期間>
2007年11月15~
2008年9月13日
 計303日間(約10ヶ月)

<訪問国>
台湾・香港(マカオ)・
中国・ベトナム・
カンボジア・タイ・ラオス・
マレーシア・シンガポール・

インド・ネパール

トルコ・シリア・ヨルダン・エジプト

ブルガリア・アルバニア・
マケドニア・クロアチア・
ボスニア・モンテネグロ・
セルビア

ハンガリー・オーストリア・
チェコ・スペイン

ペルー・ボリビア・チリ・
アルゼンチン・ブラジル

以上32カ国

<主な移動手段>
世界一周航空券と現地バス

<旅行費用>
約140万円

<準備期間>
約半年




自己紹介はこちら
からどうぞ☆

☆ホームに戻る☆

☆ 紹介されました ☆
☆ 世界一周関連リンク ☆
☆ ご意見お待ちしてます! ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも構いませんので、何か質問やメッセージがあればコチラからどうぞ☆
☆ ブログ内検索 ☆
☆ QRコード ☆
QRコード
☆ RSSフィード ☆

Appendix


☆ このブログの内容 ☆
☆ 最近の記事とコメント ☆
☆ 全記事はこちらから ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。