--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2008年01月10日

<カンボジア編>子供たちを見て思ったこと


カンボジア。
私が生まれたのは1983年。
その1983年ですら、この国では内戦が続いていました。
1991年にようやく内戦の終結、軍隊の武装解除。

その戦火がようやく収まったとはいえ、
ほんの20年前にこの国で繰り広げられた悲劇の傷跡は、
9日間の短い旅の中でもヒシヒシと感じることができました。

ベトナムからカンボジアに移動してきたバスを降りた瞬間、
ものすごい数の物乞いの子供達に囲まれたこと。

路上に面したレストランで食事をしていると
ひっきりなしに物売りの子供達がやってきたこと。

道端では、何かお金になるものがないかゴミをあさる
子供達の姿は日常と化していました。

どの子供達も、どう見ても4~10歳の幼さでした。

P1000903.jpg

「これ買って!」といってくる幼い子供。

P1000904.jpg

「ごめんね」と私が言うと、
少し離れた所にいる母親の様子を伺い、困った表情だった


片言の英語をしゃべりながら
「マネー、マネー」と訴えてきます。

P1000963.jpg

こんな小さいのに1日中物売りをしてる。
食事中に、物売りをしてくる子。
「さんこ ワンダラー(1$)」と、英語と日本語でブレスレットを
売ってきました。
こんな小さいのに片言の日本語や英語を覚えてます。

P1000966.jpg

ブレスレットを買ってあげて、一緒に記念写真(アンコールワット内にて)
とても笑顔でかわいいね。


私はどうしたらいいのか分かりませんでした。

この子達にほんの少しのお金をあげることが
この子達の状況や、この子達の未来を変えるとは、
とても思えなかったからです。

こんな状況を作り出しているのは、
この子達の親であり、この子達の住んでいるこの国だからです。

自分の子供に
「外人を見たら、「マネー」って言うのよ」
と教えている親の姿を見ました。

そんなことを、こんな小さいうちからずっと教えられてきたら
どんな大人になるのでしょう。。

これからの未来を担っていくのは、まぎれもなく
今、目の前にいるこの小さな子供達。
この子供達と、私の知ってる日本の子供達の姿が
あまりに違っていて、私はやるせない思いでいっぱいでした。

P1010248.jpg

街はずれの住宅地で、子供達と遊んでみました。

P1010244.jpg

夕日がきれいで、くったくのない子供達の笑顔が嬉しかった。






スポンサーサイト

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

コメント

あげたければあげればいいし、
あげたくなければあげなくてもいい。
ただ、目の前の物乞い(子供)は明日の自分であって、
自分の大切な子供かもしれない。
って誰かが言ってました。

MIWAさんが見て伝えてくれたこと。
僕にできること。ぼくたちがしなければいけないことを考えてみたいと思います。

私も何をするのがいいのか、これから何をすべきか、世界の子供たち・そして日本の子供たちの話を聞くといつも悩むよ。
けど、その瞬間、みわちゃん自身が目の前にいる一人の子にどう接するかが、きっと先に繋がる何かになるんじゃないかな。

考えてみます

カンボジア

ハローhttp://blog108.fc2.com/image/icon/e/783.gif" alt="" width="14" height="15">みわ久々!!カンボジアのブログを見て、いつも「お金ないな~」とか考えてる自分が恥ずかしく思ったよ。生活態度を見直したhttp://blog108.fc2.com/image/icon/e/351.gif" alt="" width="14" height="15">私の勤めてる美容院のチェーンでカンボジアにボランティアでcutをしに行くチームがあるので、少しは話を聞いていたけど、美和のブログを見て、何とも言えない気持ちになったよ。でも、その子達のためにしてあげられる事って言ったら何をしたら良いのか分からないけど…。
てゆーか一人旅だったんだね!http://blog108.fc2.com/image/icon/e/257.gif" alt="" width="14" height="15">色々な事を全部自分で管理して、すごいなぁhttp://blog108.fc2.com/image/icon/e/420.gif" alt="" width="14" height="15">私もしっかりしなくちゃぁhttp://blog108.fc2.com/image/icon/e/269.gif" alt="" width="14" height="15">日本は今日は成人式だったよ。みわ、雨の日も風邪の日も体調悪い日も頑張ってねぇ!!

世界の現状をみれていろいろ考えるね。
なにができるんだろうとか、
でも結論は、いまは自分が本気で生きるしかないなぁ。
世界中の人が人を想えるようになれば問題はおこらないのに。
大切な事を忘れないようにしなきゃ!!

日本でも終戦後、米兵に日本の子供達が「ギブミーチョコレート」「ギブミーガム」と群らがり、取り合っている光景が映画で見ました。「はだしのゲン」も生きるために必死の子供達がいました。物乞いが卑屈だとは思えません。戦争のせいで人々は苦しい生活をしているのです。国が復興して生活も心も豊かになることを願わずにはいられません。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://happymiwa.blog108.fc2.com/tb.php/178-73ff8d76
☆ 世界一周プロフィール ☆

☆ みわ ☆

Author:☆ みわ ☆
<期間>
2007年11月15~
2008年9月13日
 計303日間(約10ヶ月)

<訪問国>
台湾・香港(マカオ)・
中国・ベトナム・
カンボジア・タイ・ラオス・
マレーシア・シンガポール・

インド・ネパール

トルコ・シリア・ヨルダン・エジプト

ブルガリア・アルバニア・
マケドニア・クロアチア・
ボスニア・モンテネグロ・
セルビア

ハンガリー・オーストリア・
チェコ・スペイン

ペルー・ボリビア・チリ・
アルゼンチン・ブラジル

以上32カ国

<主な移動手段>
世界一周航空券と現地バス

<旅行費用>
約140万円

<準備期間>
約半年




自己紹介はこちら
からどうぞ☆

☆ホームに戻る☆

☆ 紹介されました ☆
☆ 世界一周関連リンク ☆
☆ ご意見お待ちしてます! ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも構いませんので、何か質問やメッセージがあればコチラからどうぞ☆
☆ ブログ内検索 ☆
☆ QRコード ☆
QRコード
☆ RSSフィード ☆

Appendix


☆ このブログの内容 ☆
☆ 最近の記事とコメント ☆
☆ 全記事はこちらから ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。