--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2008年03月20日

<ネパール編>国別まとめ



20071018214510.gif


 ネパール まとめ

2008.2.25 ~ 2008.3.16
20泊21日間





  ネパール滞在中レポート色々



<ネパール編>世界中の街

<ネパール編>世界中の乗り物 

<ネパール編>一人旅 

<ネパール編>お金報告



宿情報



☆ スノウリ ☆
ネパールゲストハウス
ツアーに含まれている宿だったので、強制宿泊でした。夜遅くに到着して、朝早くにチェックアウト。併設のレストランは高くておいしくなかったです。

☆ ポカラ ☆
MT.FUJIゲストハウス S80ルピー(130円)バス、トイレ付)
オーナーがフレンドリーで、値引きもしてもらったので、とても満足でした。
(恐らくインドの直後だったので、余計に幸せでした。。綺麗なシーツ、本物のホットシャワーが本当に幸せで。。。)
P1040022.jpg

ポカラのおすすめ宿ですよ!

☆ カトマンズ ☆
チェリーゲストハウス S120ルピー(200円 バストイレ別 値引後)
親日家のオーナー、毎日掃除ありで清潔、フリーのホットウォーター、紅茶、冷蔵庫、ガスコンロなども使えるので、長期滞在にはいいと思います。屋上にはくつろげるスペース、洗濯スペースもあり。日本の本、情報ノートもあり。ただシャワーがソーラーパワーのみなので、日中に浴びないとお湯はでません。

☆ ナガルコット ☆
雲海リゾートホテル ドミ 200R(300円) シングル300R(500円 トイレバス付)
掃除が行き届き、とても清潔感がありました。テラスからは朝日はもちろん、ヒマラヤ山脈が見えます。(天気がよければ。。)情報ノート、日本の書籍あり。シャワーはソーラーシステムのため、日中のみ。




移動情報



☆バラナシ(インド) → スノウリ(ネパール)☆

バラナシのフレンズゲストハウスでツーリスト向けのバスチケットを予約。600ルピー(1800円:スノウリでの1泊分宿泊費、1回朝食込、バラナシ~ポカラまでの料金) 9:00発→21:30宿到着 所要13時間。バスはツーリスト向けだけあってインドのローカルバスに比べるとだいぶキレイで座り心地もよかったですが、エアコンはもちろんついてないので、日中は暑く、夜は寒いくらいでした。道はほとんど舗装道でしたが、やはりバスの後部座席はよくゆれるので、バスには早めに乗り込み、前の方の席がいいと思います。

☆スノウリ → ポカラ☆

上記チケットに含まれてます。 朝6:45発 → 15:15着 所要約9時間。
道は舗装されてない道も多く、山道なのでかなりカーブが多いです。しかも混雑する時期だったからか、定員以上の人数を乗せていたため、座席のない人はバスの屋根に乗せられていました(とても危険!!そして寒いこと間違いありません。。)バスの席取りは必須だと思われます。。。バスはローカルバスだったため、乗り心地は悪かったです。(スノウリ~ポカラ間はこのバスしか運営されていないらしく、他の旅行者の方も嘆いていました。。)バラナシからポカラまでのこのトータル21時間、2日連続の移動はかなり大変だと思われます。

☆ ポカラ → カトマンドゥ ☆

宿で予約。300R(450円) 7:30出発 → 14:30着 所要7時間 バスの種類はツーリスト用(高級15USと中級)とローカルバスがあり。道は山道なので、乗り物酔いの方は気をつけてください。

☆ カトマンドゥ ←→ ナガルコット ☆

ナガルコットはカトマンドゥから近く、エベレスト眺望とヒマラヤ山脈の朝日がきれいなことで有名なリゾート地です。
ローカルバスの乗り継ぎ(30ルピー前後(50円)所要3時間半)と、ツーリストバス(250ルピー(400円)所要1時間半))の2種類の行き方があり。詳しくはアティティツアーのスディールさんor宿の方に聞いてください。私は地元の人の案内でローカルバスで行きました。途中乗り換えがあったり、時間もかかるので、言葉&時間のない方にはツーリストバスがいいと思います。
P1040222.jpg

ナガルコットに行ったら是非この「憲武珈琲店」へ!
店名のごとく、とんねるずの憲武似?(写真右)の面白いオーナーがいますよ♪


☆カトマンドゥ(ネパール) → デリー(インド) ☆

日本語ペラペラの素敵なネパール人「スディール」さんがいる「アティティツアー」で予約。2200ルピー(3500円)16:00発 デリー翌日の16:00頃到着予定。。。


P1030865.jpg

ネパールの移動道中は、山あり、谷あり、川あり、変化にとんだ景色がとても楽しめます。





その他の情報


<ポカラ情報>

インドと比べても、カトマンズと比べても
メインストリートはきれいに整備され、ゴミも落ちてない、
客引きもとても少なくて、静かな街。
ただ観光地なだけに物価は観光客向け。
ネット代 1h 60ルピー
水1L 15ルピー
両替レートもカトマンズより悪いので
カトマンズから来る方は、
少しまとめて両替しておくことをオススメします。

湖沿いをある足り、近場の山にトレッキングに出かけたり、
のんびりするには最適な場所ですよぉー☆

<ポカラグルメ情報!>
☆MAMMA MIA(マンマミア 歩き方掲載アリ)
ここで食べた折畳んだピザ(195ルピー)が本当においしかったです!
中からチーズたっぷり、本格的なイタリアンでした!
量が多いので、数人でぜひ行ってみてくださいね♪
P1030875.jpg

これがその折畳みピザ! この味は日本で300円(200R)で食べれないです!


☆ローカルモモレストラン(地元系レストラン!)
上記マンマミアの交差点を、マンマミアとは逆に歩いていくと
屋台レストランがたくさんあって、そのうちのひとつです!
英語表記があるので、わかるとおもいますよ!
ここのモモ&トゥクパはおすすめです!
なんとここのトゥクパの味は日本の「トンコツラーメン」そのもの!!
こんなところでとんこつラーメンが食べれるととは思いませんでした。。笑

☆D.B.MOMO(ディビ。モモ 歩き方掲載あり)
日本人には有名な情報ノート、漫画もあるレストラン☆
値段も安め(ダルバート70~ モモ40~)量がはんぱなく多いです!



<カトマンズ情報>

まずは「アティティツアー」へ!
ここには日本語ペラペラの素敵な笑顔のスディールさんがいます。
分からないことや、困ったことがあったらこの方に相談するのをオススメします!
そして、日本語タメル地区便利マップ!!!があります
(←両替情報、グルメ情報など記載あり)
ツアー料金も良心的です。
情報ノート、日本の書籍、靴をぬいでくつろげるお部屋、
無料のインターネット、しかもチャイまで無料で出していただけます。。
ちょっと疲れた長旅の合間には、最適な場所ですよぉ。

ということで、カトマンズの情報は
アティティツアーで旬な情報を直接入手しちゃってくださいね♪
P1040052.jpg

左にいるのがアティティツアーのスディールさん!!



P1040179.jpg

ネパール料理語紹介!
こうれはチョーメン!日本のやきそばそっくり!(やきそばをもっと塩味にしたかんじ)

P1040178.jpg

これはチェンダック!日本のきし麺のような麺で、ピリ辛だけど、やみつきな味!


P1040166.jpg

これはモモ!見た目のままこれはまさに日本の餃子だと思えってもらえば大丈夫!中身はベジor肉が選べて、とくに水牛(buff)は肉肉しくて肉汁と、生地のモチモチ感が最高です!
安くて(レストランで40R(60円))おいしくてベストネパール(チベット)フード!







スポンサーサイト

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆
☆ 世界一周プロフィール ☆

Author:☆ みわ ☆
<期間>
2007年11月15~
2008年9月13日
 計303日間(約10ヶ月)

<訪問国>
台湾・香港(マカオ)・
中国・ベトナム・
カンボジア・タイ・ラオス・
マレーシア・シンガポール・

インド・ネパール

トルコ・シリア・ヨルダン・エジプト

ブルガリア・アルバニア・
マケドニア・クロアチア・
ボスニア・モンテネグロ・
セルビア

ハンガリー・オーストリア・
チェコ・スペイン

ペルー・ボリビア・チリ・
アルゼンチン・ブラジル

以上32カ国

<主な移動手段>
世界一周航空券と現地バス

<旅行費用>
約140万円

<準備期間>
約半年




自己紹介はこちら
からどうぞ☆

☆ホームに戻る☆

☆ 紹介されました ☆
☆ 世界一周関連リンク ☆
☆ ご意見お待ちしてます! ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも構いませんので、何か質問やメッセージがあればコチラからどうぞ☆
☆ ブログ内検索 ☆
☆ QRコード ☆
QRコード
☆ RSSフィード ☆

Appendix


☆ このブログの内容 ☆
☆ 最近の記事とコメント ☆
☆ 全記事はこちらから ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。