--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2008年04月11日

<インド編>国別まとめ



IN.gif


 まとめ

2008.2.16 ~ 25 と
 2008.3.17 ~ 29 の 

 21泊22日間




  滞在中レポート色々


<インド編>日本人であること

<インド編>世界中のお祭り「ホーリー」

<インド編>お金報告

Quunレポーター活動5回目
「インド編」

http://quun.net/qc01/



宿情報



<宿情報>
ムンバイ  Hotel Ship 
WB 312ルピー(1000円)トイレバス共同、テレビ付
シングル(175R)が満室だったため、ダブルに宿泊。
部屋の上部がすべてつながっているため、かなりうるさく、
部屋も狭い。シーツなども清潔とはいえず、建物も古い。
インド一都会のムンバイは物価も高く、
特に宿泊施設は値段と施設がつりあっていないとのことです。

アーグラー Shanti Lodge
WB 150ルピー(バストイレ付)
中心地にあるため、タージマハル観光には便利。
屋上のレストランからの眺めはここからが一番いいらしい。
部屋は色々なタイプがあるため、要確認。

バラナシ フレンズゲストハウス
S150(バストイレ共同)
家族経営の宿。みんなフレンドリーで、情報ノートもあり、
宿泊者は100%日本人の日本人宿。部屋も清潔でキレイでした。
他にも評判がよかったのが、シバゲストハウス(ダブル100R)、オムゲストハウス。

リシュケシュ shi ved Niketan Dham
シングル 70R(210円) (トイレバス別、バケツシャワー)
街から少し離れているため静か、そして敷地がとても広い。
敷地内にアシュラムがあり、朝、晩と瞑想とヨガがあるものの、あまり内容がよくないとのこと。
静かな環境を求めるなら、いい場所かもしれません。

デリー  Ever Green Hotel
値引交渉後 S110ルピー、D150ルピー(トイレ、シャワー別)
デリー駅から歩いて15分くらいかかって、少し遠いですが、
落ち着いた環境の日本人宿です。かなり粘って値引き交渉してこの値段です。
個人的にはオーナーがあまりいい人物とは思えないのでオススメはできませんが参考までに。




移動情報



<移動情報>
ムンバイ → アーグラー
旅行代理店で予約。(駅周辺、町周辺に無数にある)
780ルピー(2200円)所要26時間。 寝台ノンエアコン。
駅で自分で直接手配すれば660ルピーみたいでした。 
夜10;20発(実際は7;40) 丸1日後の夜中00:30着でした。
(1日以上の移動。寒いので暖かい上着は必須です)

アーグラー → バラナシ
アーグラカント駅で予約。(バラナシ行きはとても混雑するため予約待ちが多い)
260ルピー(750円) 所要15h 19:20発→翌日の13:30着(予定より2時間遅れて到着です)
盗難などが多いルートらしいので、荷物はチェーンをすることをオススメします。
また荷物の管理などを考えると一番上の3段目がオススメです。

バラナシ(インド) → スノウリ(ネパール)
バラナシのフレンズゲストハウスでツーリスト向けのバスチケットを予約。
600ルピー(1800円:スノウリでの1泊分宿泊費、1回朝食込、バラナシ~ポカラまでの料金)
9:00発→21:30宿到着 所要13時間。
バスはツーリスト向けだけあってインドのローカルバスに比べるとだいぶキレイ。
バスの後部座席はよくゆれるので、バスには早めに乗り込み、前の方の席がいいと思います。

カトマンドゥ(ネパール) → デリー(インド)
「アティティツアー」で予約。
2000ルピー(3200円)
16:00発 デリー翌日の16:00頃到着予定。。。
という予定はもちろん当たるはずもなく、
17:00カトマンズ発 翌日3:00am国境スノウリ到着。 国境で3時間程滞在。
1日中バスで移動した後、出発から丁度36時間後の翌々日の朝5;30にデリー到着です。
途中、休憩はあるものの回数は少ないです(4~6時間に1回の休憩)
ネパール内、インド(国境~バラナシ当たりまで)は道が悪いので要注意。
友人の話では、ネパール内、ネパール~インドのバスには寝台バスがあるとのことなので
この移動をバスで考えてる方は是非寝台バスを探して利用してみてください。

デリー(インド)  ←→ リシュケシュ(インド)
ヨガの発祥の地、ヨガの聖地と呼ばれるリシュケシュに「ヨガ」のためにやってきました。往路はリシュケシュ行き直行はないとのことで、まずハルドワール行きのバス(1日多数、ローカル120R、所要7時間)ハルドワールのバス停でリシュケシュ行きに乗り換えて(17R、1時間)でいけます。
帰りはデリー行き直行バス



その他の情報



<ご飯情報>
☆アーグラー
「ジョニーズプレイス」
タージマハルからも徒歩3分くらいで、青い看板で目立つのですぐ分かると思います。
情報ノートがあって、人気NO。1が
オムライス!ピリカラなカレー風味ケチャップライスのオムライスは量も値段(35R?)もグット!
他にもマトンビルヤーニ(香辛料のきいた日本でいうピラフ40R)やバナナラッシーも人気!
私はアーグラー滞在中の食事はすべてここでしてしまいました♪

☆バラナシ
「スパイシーバイツ」
コロッケ定食(50R)はコロッケの中にチーズが入ってておいしかったです!
他に評判がよかったのが、メグカフェとしゃん亭みたいです!

☆駅周辺、観光地では
ぼってくる人が多いので、事前に物の相場情報を
知っておくことがいいと思います。

☆荷物を日本へ送る際は、
コルカタかデリーなら無事届くことが多いとのことです。
(他の都市では、紛失、盗難が本当に多いみたいです)

☆女一人旅では、レイプなどの事件が本当に多いとのことです。
夜の移動、部屋の鍵はしっかりしたところを選ぶべきだと思います。
(宿のオーナーが合鍵で侵入したりするみたいです)

☆食あたりに合う方が本当に多いです。
生水、生野菜にはくれぐれも注意してください。
インドでは長時間の移動が特に多いと思うので、
移動の際には水分補給、ビタミンなどを果物などで
しっかりとれば、体調管理もしっかりできると思います。
(疲れてると食あたりや体調も崩しがちです)





スポンサーサイト

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆
☆ 世界一周プロフィール ☆

☆ みわ ☆

Author:☆ みわ ☆
<期間>
2007年11月15~
2008年9月13日
 計303日間(約10ヶ月)

<訪問国>
台湾・香港(マカオ)・
中国・ベトナム・
カンボジア・タイ・ラオス・
マレーシア・シンガポール・

インド・ネパール

トルコ・シリア・ヨルダン・エジプト

ブルガリア・アルバニア・
マケドニア・クロアチア・
ボスニア・モンテネグロ・
セルビア

ハンガリー・オーストリア・
チェコ・スペイン

ペルー・ボリビア・チリ・
アルゼンチン・ブラジル

以上32カ国

<主な移動手段>
世界一周航空券と現地バス

<旅行費用>
約140万円

<準備期間>
約半年




自己紹介はこちら
からどうぞ☆

☆ホームに戻る☆

☆ 紹介されました ☆
☆ 世界一周関連リンク ☆
☆ ご意見お待ちしてます! ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも構いませんので、何か質問やメッセージがあればコチラからどうぞ☆
☆ ブログ内検索 ☆
☆ QRコード ☆
QRコード
☆ RSSフィード ☆

Appendix


☆ このブログの内容 ☆
☆ 最近の記事とコメント ☆
☆ 全記事はこちらから ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。