--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2008年08月26日

<ボリビア編>世界中の大自然


CIMG0196.jpg


アマゾンのジャングルツーで有名なのはブラジルやペルー。

CIMG0194.jpg


でもここ、ボリビアにももちろんアマゾン川はあって、
しかもここでのジャングルツアーは、
メジャーなそのブラジルなどに
比べてかなり格安で、しかもメジャーじゃないので、
まだ手付かずの自然と動物達がみえるときいて、
ジャングルツーに行くことしました。

CIMG0162.jpg

そのアマゾン川までの道中が
もぅ本当に大変で、
耐え難いものがありましたが
今過ぎてしまえば、
あぁ、頑張ったなぁ。。という感じで、
このツアー、本当に参加してよかったと思える
楽しいものになりました。

CIMG0217.jpg


何が一番楽しかったか。

CIMG0220.jpg


それはやっぱり、
大自然の美しさと、
そのゆったりとした時間と、
ありのままの動物たちの姿のかわいさでした。

CIMG0213.jpg


水面スレスレを時速20キロくらいで走るボード。

その川の茶色さにもびっくりしましたが、
それよりも、
すぐに姿を現わしたワニと、
そのワニとの距離に
おののいてしまいます。。

手を伸ばせばすぐそこに
ワニたちはうじゃうじゃいました。


CIMG0260.jpg


びくりとも動かず、
ギロリとこちらをニラミながら地上にいるワニ。

鋭い目だけを水面から少しだけのぞかせているワニ。


CIMG0310.jpg


最初は襲ってこないだろうかと
ビクビクしていましたが、
不思議なもので、
こちらに来る気配は全くありません。。

CIMG0369.jpg


私がワニさんを恐いように、ワニさんも
人間が恐いんですよねキット!笑

CIMG0375.jpg


他にも
いっぱいカメさん、
いっぱいサルさん、
いっぱいイルカさん、
いっぱい変わった鳥さん、
いっぱいカピワラさん。。。


CIMG0379.jpg


夜には、満点の星空と、
満載のホタル達が夜空と森を
彩ってくれました。。


まさに自然と動物たちの宝庫。。。

CIMG0394.jpg


ボリビアの魅力がまたひとつ。
旅の思い出がまたひとつ。。

CIMG0365.jpg

アマゾン川でのジャングルツアー・
おすすめです。。!




スポンサーサイト

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2008年07月09日

<エジプト編>世界中のリゾート



P1070347.jpg

旅に求めるものは人それぞれだと思いますが

もしゆっくりのんびーり過ごしたい、と願うなら・・・


P1070046.jpg


もしきれいな海で、おいしい食べ物を食べながら静かに過ごしたい、と願うなら・・・

P1070075.jpg


もしちょっと日々の生活に疲れて静養したいと、と願うなら・・・・

P1070122.jpg



ここエジプトのダハブは、そんなあなたにぴったりです。


3日の予定が3ヶ月過ごしてしまった。
すでに1度来たんだけど、エジプトの締めくくりとしてもう1度きてしまった。
ここはまた絶対戻ってきたい場所。

数多くの旅人がそんなセリフを口にします。

P1070166.jpg


かくゆう私もそんな1人。。

P1070305.jpg


波の音と風の音、
きれい海を眺めたり、
海の中で信じられない程のさんご礁をみて、
おいしいご飯を食べて、
普段なかなか読めない本でも読んで

のーーんびり過ごす。

P1070024.jpg

ここは、
時をとめて、心と体を休息させてあげれる・・☆

そんな場所です。


FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2008年06月18日

<ヨルダン編>世界中のリゾート


P1060094.jpg


ヨルダンの死海。

死海では、異常に塩分濃度が高いため(日本の5倍以上!)
その海で生き物は全く住めないらしい。

そして何と言っても面白いのがその浮力のすごさ。
(面白い程浮かぶことがでできるらしい!!)


と、そんな情報を聞いていた日本出発前の自分は
ここに来ることがとっても楽しみで楽しみで
「死海で浮くぞ♪ 死海で浮くぞ♪」
いつの間にか、そんなフレーズが私の中で
旅中の決まり文句になっていました。


P1060097.jpg



その死海で過ごしたのはほんの2~3時間。

もちろん、その景色は想像以上にキレイだったし、
その浮力への驚きは、言葉じゃ表現しきれないほど
愉快でした。

P1060104.jpg



でもたぶん「死海で浮く」ということよりも
宿からそこまでのタクシーや乗り合いバスで悪戦苦闘したこと
帰りは心優しいヨルダン人の方にヒッチハイクで乗せてもらったこと、
そしてどんなことでもそうですが、
ずっとイメージしていたこと、
長い間やりたいと思っていたことは
「やり遂げた」という事実より、ここに来るまでの「過程」に
大きな達成感と満足感を感じたんだと思います。

P1060101.jpg



だから旅中はもちろん、
日本に帰国後の自分へのイメージ。

それをイメージすることって大切だなぁ、
なんて死海を眺めながら思いました♪

P1060127.jpg

(波もほとんどない、植物もない、生き物もいない。。。なんだか無機質な海。。)

P1060113.jpg

(死海で新聞を読む・・!というのはありきたり!ということで
死海でカップラーメンを食べてみましたよぉー! 
浮力が安定してるから海の上でも快適にラーメンが食べれてしまう。。笑)




FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2007年08月15日

<アメリカ編>世界中のテーマパーク

■■■■■■ Green Field Village(グリーンフィールド ヴィレッジ) ■■■■■■
  (日本語のパンフレットもこのHPに載ってます)

CIMG5171.jpg


ここはデトロイト観光の定番で、開拓時代のアメリカを再現した要は「歴史村」です。村中では当時の衣装をしている人が、アメリカの文化や歴史など説明したり、当時の生活風景を見せてくれたり、体験させてくれる大きな博物館みたいな所です。

CIMG5197.jpgCIMG5179.jpg

園内はかなり広いので、とても1日では見ることができませんでしたが、アメリカの歴史や文化に興味ある方は是非訪れてみては?☆



■■■■■■ Cedar Point(シーダーポイント) ■■■■■■

世界一のジェットコースターがあるということで有名な
この遊園地「Cedar Point(シーダーポイント)」

さすが?アメリカ☆よくここまで集めたなぁ、
という位ジェットコースターまみれの遊園地でした!!

私的感想は、富士急ハイランドと長島スパーランドを合体させて、子供用の乗り物も充実させて、さらにパワーアップした遊園地って感じでした☆(ドドンパそっくりなのとか、ホワイトサイクロンそっくりなのとか、スチールドラゴンそっくりなのとか。。(笑))

ジェットコースターが大好きな方にはたまらいない場所だと思います☆
(詳しくは「コチラ」のHPをご覧下さい☆ジェットコースターの様子が動画で見れるので面白いです(英語だけですが。。)

CIMG5258.jpgCIMG5266.jpg

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆
☆ 世界一周プロフィール ☆

☆ みわ ☆

Author:☆ みわ ☆
<期間>
2007年11月15~
2008年9月13日
 計303日間(約10ヶ月)

<訪問国>
台湾・香港(マカオ)・
中国・ベトナム・
カンボジア・タイ・ラオス・
マレーシア・シンガポール・

インド・ネパール

トルコ・シリア・ヨルダン・エジプト

ブルガリア・アルバニア・
マケドニア・クロアチア・
ボスニア・モンテネグロ・
セルビア

ハンガリー・オーストリア・
チェコ・スペイン

ペルー・ボリビア・チリ・
アルゼンチン・ブラジル

以上32カ国

<主な移動手段>
世界一周航空券と現地バス

<旅行費用>
約140万円

<準備期間>
約半年




自己紹介はこちら
からどうぞ☆

☆ホームに戻る☆

☆ 紹介されました ☆
☆ 世界一周関連リンク ☆
☆ ご意見お待ちしてます! ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも構いませんので、何か質問やメッセージがあればコチラからどうぞ☆
☆ ブログ内検索 ☆
☆ QRコード ☆
QRコード
☆ RSSフィード ☆

Appendix


☆ このブログの内容 ☆
☆ 最近の記事とコメント ☆
☆ 全記事はこちらから ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。