--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2007年09月12日

<日本で”今”を感じること>

アメリカから帰国して早1週間が過ぎました。
日本でのこの1週間は、1日1日がとても早く過ぎたように感じます。
アメリカでも日本でも、時間は同じ速さで流れているはずなのに、日本にいる方が、時間の流れが速いように感じてしまいます。

その理由はきっと、日本にいると”今”を意識できにくくなるから、だと私は思います。

海外にいると、例えテレビを見ていても英語を聞きとろうとしたり、ニュースからその国の”今”を感じとろうとします。
買い物をするのにも、ちょっと外に出かけるのにも、そこに広がるのは日本とは違う”非日常”。
だから、”今”しかできないこと、”今”しか感じれないことを
体全体で、気持ち全体で掴み取ろうとします。

だから、ほんの些細なことでさえも必死で過ごしていました。

だけど、日本にいると、テレビを見るということはあまりに普通すぎて、
意識などしなくても聞き取れることのできる日本語と、
そこに広がる日々同じような内容のニュースに、
興味を持ったり感動することは少ないのかもしれません。
買い物をするのにも、外に出かけるのにも、日本でのそれは私にとって”日常の世界”。
だから、そこに溢れている物や人を、意識することはあまりありません。

だから時間はあっとゆうま。

「”今”を意識するか、しないか」ということが、
同じ速さで流れているはずの「時間」の流れを速く感じさせたり
遅く感じさせたりするのは不思議です。

でもそれはつまり、
日本にいても、しっかりと”今”や”日常の生活”を意識して過ごせば、
実のある時間の流れを感じることができる、ということでもあります。

1日1日を大切な1日として、
しっかりと過ごしていきたいと思います。
スポンサーサイト

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2007年07月27日

<家族での過ごし方>

アメリカにホームステイに来て2ヶ月近くが経ち、とても感心してしまうことの1つが、家族との過ごし方です。

毎日夕方5時過ぎには仕事を終えて帰宅するお母さんとお父さん。(このお家は共働き)
帰ってくると、まずは子供を抱え上げ、とびきりの笑顔でハグをする。
そして夫婦一緒に夕食の準備をして、家族みんなで夕食
夕食が終わってもまだ夕方の6時すぎだから、
それからお庭で子供とキャッチボールしたり、
近所に散歩に出かけたり、
リビングで一緒に映画をみたり。。。

普通の平日なのに、こんな風に家族全員そろって過ごしているのを見ていると、
日本の家族での過ごし方、社会のあり方に疑問を感じてしまいます。
今の日本で家族全員そろって夕食をする家庭はどのくらいあるのだろう、と思うんです。

確かに子供が小学生から中学生の頃は、
お父さんは一番働き盛りで忙しい時期かもしれません。
残業、会社の付き合い、色々あると思います。

でも一番大切な家族との時間を割いてまで、働く必要って本当にあるんでしょうか・・
家族の為に働いてるのに、家族と過ごす時間がない・・・
そんなの悲しいです。
少なくとも私は子供の頃、父親と過ごす時間が少なくて悲しかったです。

家族で過ごす時間をもっと大切に。。。
日本全体がそういう意識を持って、そういう社会になったらいいのになぁ。。
と、思います


FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2007年07月18日

<季節>

日本の季節ってとても素敵だと思います。

1年中暑い国もあれば、1年のほとんどが寒波の国もあります。

もちろんそんな国にはそんな国の魅力があって、その国の美しさや、楽しみ方、過ごし方がある。

でも私には
には、溢れんばかりに満開の美しい桜があり、
には、色鮮やに空を彩る花火があり、
には、新緑から紅に染まる紅葉があり、
には、寂しげな木々に白い妖精が降りそそぐがふる。。
そんな日本の季節が一番落ち着きます。

とは言っても、夏のあの蒸し暑さや、冬のあの極寒は好きにはなれません。ただ私が伝えたいのは、そんな四季折々の美しさや楽しみ方、過ごし方をもっと大切にしてほしいということです。

日々の忙しさで、つい見過ごしてしまっている周りの小さな小さな季節の変化たちに目を向けてみてほしいのです。

小さな新緑の芽や、空や雲の流れ、セミや鳥達の声。。

そんな季節の移り変わり大切にしていたら、日々の生活ももっと大切にできると思うから☆

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2007年07月09日

<愛国心?>

日本にいるとき、日本のことを考えることってあんまりありませんでした。

だってそれまで
日本にいることが当たり前だったから。
日本語をしゃべることが当たり前だったから。
日本食を食べるれることは当たり前だったから。

日本の歴史なんて興味ない。
日本食よりパスタの方が好き。
日本の文化って言われてもピンとこない。

私って人一倍愛国心が薄い?ような気がしてました。

だけど今、日本を離れて、
「日本語を勉強したい」とか
「日本料理は美味しい」とか
「日本人が好き」
だとか言われるたびに、とっても嬉しくなっている自分の気持ちに気づき、そんな自分にびっくりしました。

だってこれって立派な愛国心じゃん?☆

日本を離れてみないと、こんな自分の気持ちにさえ気づけませんでした。


FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆
☆ 世界一周プロフィール ☆

☆ みわ ☆

Author:☆ みわ ☆
<期間>
2007年11月15~
2008年9月13日
 計303日間(約10ヶ月)

<訪問国>
台湾・香港(マカオ)・
中国・ベトナム・
カンボジア・タイ・ラオス・
マレーシア・シンガポール・

インド・ネパール

トルコ・シリア・ヨルダン・エジプト

ブルガリア・アルバニア・
マケドニア・クロアチア・
ボスニア・モンテネグロ・
セルビア

ハンガリー・オーストリア・
チェコ・スペイン

ペルー・ボリビア・チリ・
アルゼンチン・ブラジル

以上32カ国

<主な移動手段>
世界一周航空券と現地バス

<旅行費用>
約140万円

<準備期間>
約半年




自己紹介はこちら
からどうぞ☆

☆ホームに戻る☆

☆ 紹介されました ☆
☆ 世界一周関連リンク ☆
☆ ご意見お待ちしてます! ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも構いませんので、何か質問やメッセージがあればコチラからどうぞ☆
☆ ブログ内検索 ☆
☆ QRコード ☆
QRコード
☆ RSSフィード ☆

Appendix


☆ このブログの内容 ☆
☆ 最近の記事とコメント ☆
☆ 全記事はこちらから ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。