--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2009年09月07日

<総集編>この世界一周を通して(後編)



「総集編」
~世界一周を通して~後編




「自分の人生の中で、本当に必要なものって何だろう・・?」



P1030111.jpg




その答えは、まさにこの旅そのものでした。

「健康で、元気で、なに不自由なく生活できること」


「家族、友達が元気で、
帰るべき故郷、場所、
温かい家庭があること」

「旅先で親切にしてくれた人たちのように
自分もしていきたい」



P1030072.jpg



これらは、
決して特別なことではなく、
ごく当たり前のことばかりでした。


旅に出る前の自分は
いつも
自分の外見や、
自分の持ち物、
相手の肩書き
などを気にしていたような気がします。


P1000102.jpg

いい物を身につけ、


ほしい物が買えて、


行きたい所に遊びに行ける。



それが「幸せ」の基準なのだと。


P1030098.jpg



でも今は、
自分の中身や、
自分がどんな生き方をしたいか、
どんな人間でありたいのか、
外見より、中身を大切にしたい


そんな考え方ができるようになりました。



旅、それは試練でした。


自分で行き先を決め、
自分の力で切符を買い、
地図を見ながら目的地を目指す。


その過程には、
言葉の壁や、
分からないこと、
孤独、
慣れない環境への疲労など、

様々な困難がありました。


だからこそ、
自分が成長できるような経験に
繋がったのだと思います。


P1000106.jpg





この世界一周を通して学んだことは、
そんな経験を通して
「当たり前」のことへの
「気づき」と「感謝」の気持ち。


その気持ちをこれからの
人生にずっとずっと持ち続けていきたい、
そう思います。

また、この経験を伝えることで、
誰かが変われるキッカケになれたら、
それ程嬉しいことはありません。


P1000105.jpg


大好きな家族と、
友達と、
地元岡崎と、
かけがえのないこの世界に生まれたことに
感謝しながら、
また新しい挑戦を続けていきたいと思います。


IMG_4407.jpg


<これらの 「総集編」は、2009年4月2日から7回に渡り
東海愛知新聞社にて連載させて頂いた記事の
原文をそのまま載せさせて頂きました。>



スポンサーサイト

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2009年08月29日

<総集編> この世界一周を通して(前編)



「総集編」
~世界一周を通して~(前編)


CIMG0027.jpg




旅に出る前、
様々な文化や国を自分の肌で感じることは、
きっと自分自身を成長させ、
自分の故郷を客観的に考える時間になるはずだ、
そう思い旅立ちました。

CIMG0853.jpg


303日間の世界一周旅行を振り返り、
実際にどんな成長ができ、
何が変わったのか、
今後それをどう活かしていくのか。

また故郷岡崎への思いは
どう変化したのかを考えてみました。


変化したことの一つ目は、
自分の中にあった
「関心」
という枠が大きく広がったことです。

P1090003.jpg

帰国後、
今回訪れたの32の国と地域の
その名前や場所を見たり、
聞いたりすると自然に、その名前に反応し、
その物事に対して関心を抱くようになりました。

テレビで流れる中東のニュース、
世界経済、
人権問題や環境問題などが、
前よりずっと身近なものとして感じられます。

それまでの自分がいかに様々な物事に対して
「無関心」だったことに気づきました。


P1050184.jpg

二つ目に、
旅をする中で一番大切で重要だと感じた
「健康で、元気で、なに不自由なく生活できること」
への感謝の気持ちを再確認できたことです。

慣れない国、
慣れない食べ物、
慣れない人への気疲れに
知らず知らずのうちに、
無理をしたり、
体調を崩すことはよくありました。

風邪をひいても看病してくれる人も、
飲みなれた日本の薬もありません。

日本にいる時、
いかに自分が家族に助けられ、
日本という環境に守られていたのかということを
感じました。


P1050173.jpg

旅という
「非日常」
の中だからこそ、
日本という環境、故郷、家族、友達、
それら「日常」の当たり前の存在を
強く意識することができました。



P1050137.jpg



そして最後に
三つ目が、
自分にとっての「幸せ」の基準や考え方が変わったことです。

移動ばかりの旅のおかげで、
持ち物はいつでも最小限。

毎日の生活で本当に必要な物は、
一つのリュックサックに収まってしまう位の量でした。

かわいい服もおしゃれな靴も必要ない。
動きやすい服と
スニーカーが一つあれば十分でした。

”本当に必要な物”
だけを持ち歩く
この「旅」のように

「私の人生にとっての、
”本当に必要なもの”
って何だろう・・?」

その答えが、この303日間の旅の中で
はっきりと分かったような気がするんです。

それは・・・・


~後編へ続く~


P1030111.jpg




<これらの 「総集編」は、2009年4月2日から7回に渡り
東海愛知新聞社にて連載させて頂いた記事の
原文を載せさせて頂きました。>



FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆
☆ 世界一周プロフィール ☆

Author:☆ みわ ☆
<期間>
2007年11月15~
2008年9月13日
 計303日間(約10ヶ月)

<訪問国>
台湾・香港(マカオ)・
中国・ベトナム・
カンボジア・タイ・ラオス・
マレーシア・シンガポール・

インド・ネパール

トルコ・シリア・ヨルダン・エジプト

ブルガリア・アルバニア・
マケドニア・クロアチア・
ボスニア・モンテネグロ・
セルビア

ハンガリー・オーストリア・
チェコ・スペイン

ペルー・ボリビア・チリ・
アルゼンチン・ブラジル

以上32カ国

<主な移動手段>
世界一周航空券と現地バス

<旅行費用>
約140万円

<準備期間>
約半年




自己紹介はこちら
からどうぞ☆

☆ホームに戻る☆

☆ 紹介されました ☆
☆ 世界一周関連リンク ☆
☆ ご意見お待ちしてます! ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも構いませんので、何か質問やメッセージがあればコチラからどうぞ☆
☆ ブログ内検索 ☆
☆ QRコード ☆
QRコード
☆ RSSフィード ☆

Appendix


☆ このブログの内容 ☆
☆ 最近の記事とコメント ☆
☆ 全記事はこちらから ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。