--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2009年06月06日

<総集編> 食べ物




「世界一周総集編  ~食べ物~」


旅行の大きな楽しみの一つといえば、
なんといっても
「食」
ですよね!


私の地元岡崎市の名産といえば
「八丁味噌」
愛知県の名物といえば
「手羽先」

といった感じに、
その地域、
場所によって、
そこでしか食べれないものや、
そこで食べる方が新鮮でより本場の味を
体験することができるわけです。

それこそが、
旅先で食を楽しむ醍醐味だと感じます。


世界一周中もその国数、
その地域によって、
様々な食文化がありました。

その中でも私が個人的に一番印象的だった、
「ある食べ物」
をご紹介したいと思います!


それはエジプトの庶民の味、
エジプトファーストフードの王様
「コシャリ」
と呼ばれる食べ物です。

P1070052.jpg


エジプトへ行けば(特に個人旅行なら)
必ず一度は食べることになると思います。

街中いたるところでその店は見つけられるほど、
エジプトではなくてはならない食べ物の一つです。

「コシャリ」はレストランのいちメニューというのではなく、
コシャリだけを扱うコシャリ専門店としてあります。

日本でいうところの
ラーメン屋・牛丼屋的な感じではないでしょうか。

アラビア語で書いてあるので、
一見わかりにくかもしれませんが、
ガラス越しに店内をのぞくと、
入口付近に大きな鍋が2つ並んで置かれていて、
ひとつにはご飯、
もうひとつには小さなマカロニが山盛りに入っています。

その場で器にご飯とマカロニをよそってくれ、
トッピングとして、
オニオンフライとレンズ豆を聞いてきます。

その上にトマトソースをたっぷりかければ出来上がりですが、
そのトマトソースは別皿に入れて渡されます。

食べる直前に自分の好みの量だけ
かけれるようになっているのです。


ほとんどのお店が前会計なので、
コシャリとお金と引き換えに受け取ります。
お値段は一杯三エジプトポンド(六十円)と激安。


さすが物価の安いエジプトです。

席につくと、
テーブルの上にはガラス製や
アルミ製の細長いボトルが置かれていて、
ひとつが酢で
もうひとつはシャッタと呼ばれる辛いソース。


思わず疑いたく程の辛そうな色と匂いに、
辛いのが苦手な私は試すことができませんでしたが、
現地の人たちは、
食べる前にまずそのソースをしっかりとかけて、
混ぜあわせてました。
きっとラーメンやうどんで言うなら、
コショウ、七味のような存在なのでしょう。


さて、気になるそのお味ですが、
これが不思議なことに、
初めて食べるのに、
まるでそんな気がしないほど、
食べ慣れた味なんです。

P1070050.jpg


それもそのはずです。
このコシャリの中身はライス、
マカロニ、スパゲッティ、
豆、トマトソース、
オニオンフライを、
ただスプーンでごちゃ混ぜにして食べるだけ、
という単純明快なものだからです。


P1030390.jpg





オニオンフライが絶妙な食感と
味を引き立てながら、
ライスとマカロニのつるっとした食感、
さらに豆のつぶつぶ。

いろいろな食感を楽しみながら、
ライス入りのトマトソーススパゲティを食べてるような
感覚です。

米、小麦、豆

とこんなに炭水化物のオンパレードは生まれて
初めてでしたが、

どこか懐かしささえ感じたのは、

もう一つ理由がありました。

P1070049.jpg

2000年冷凍食品業界でヒットした
「そばメシ」
を思い出したのです。


「そばメシ」は、焼きそばにご飯を混ぜて、
ごちゃまぜで食べるというもの。

「そばメシ」が
ウスターソースで、

「コシャリ」が
トマトソースというだけで、

ほとんど見た目や
内容は同じです。

日本とエジプトの意外な共通点を発見したようで、
私は思わず苦笑してしまいました。。


さらに、コシャリのいいところは、
テイクアウトが可能なこと。


プラスチックの容器に入れてくれ、
フォークもつけてくれる。
シャッタも小さなビニール袋に入れてくれるので、
ホテルに帰ってゆっくり食べることもできるのです。

P1070119.jpg


エジプトの庶民の味、
旅のB級グルメ、
早いて、
安くて、
おいしいコシャリ。


ただ、そのあまりの味の単調さと
炭水化物の偏りに一度も完食はできませんでしたが、
なぜかもう1度食べたいと思わせる魅力と、
やみつきになる味だったように思います。


もしエジプトに行く機会があれば、
またぜひ食べたいなぁ、
と思う今日この頃です。



P1070051.jpg




スポンサーサイト

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆
☆ 世界一周プロフィール ☆

Author:☆ みわ ☆
<期間>
2007年11月15~
2008年9月13日
 計303日間(約10ヶ月)

<訪問国>
台湾・香港(マカオ)・
中国・ベトナム・
カンボジア・タイ・ラオス・
マレーシア・シンガポール・

インド・ネパール

トルコ・シリア・ヨルダン・エジプト

ブルガリア・アルバニア・
マケドニア・クロアチア・
ボスニア・モンテネグロ・
セルビア

ハンガリー・オーストリア・
チェコ・スペイン

ペルー・ボリビア・チリ・
アルゼンチン・ブラジル

以上32カ国

<主な移動手段>
世界一周航空券と現地バス

<旅行費用>
約140万円

<準備期間>
約半年




自己紹介はこちら
からどうぞ☆

☆ホームに戻る☆

☆ 紹介されました ☆
☆ 世界一周関連リンク ☆
☆ ご意見お待ちしてます! ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも構いませんので、何か質問やメッセージがあればコチラからどうぞ☆
☆ ブログ内検索 ☆
☆ QRコード ☆
QRコード
☆ RSSフィード ☆

Appendix


☆ このブログの内容 ☆
☆ 最近の記事とコメント ☆
☆ 全記事はこちらから ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。