--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆

2009年01月08日

<出発前準備> 予防接種



出発前の準備として
気になることの1つ。

「予防接種」
について。

私も出発前に受けていこうか
かなり迷った末、何の予防接種も受けずに
旅行に行きました。

結果として、何事もなく
旅を終えることができましたが、
出発前は、かなり不安だったし、
情報が少なかった
のも事実だったので
帰国した今、少しでも役立てる情報を
まとめてみたいと思います。

日本 or 海外 で予防接種

日本で受ける場合
接種時期 : 出発の1~2ヶ月前
費用    : 3万~5万円
施設    :最寄の保健所など受ける注射の種類によりますので
        保健所などに直接問い合わせてみてください。
海外で受ける場合
接種時期 :イエローカードが必要な国に入国する前
費用    :1000円~3000円
施設    :その国の保険所など  
        現地で情報収集してください!(有名な日本人宿、旅人さんに
        きけば意外と情報はたくさんあります!)
日本で受ける場合のメリットとデメリット
・安心・安全
・時間がかかる
・費用が高い
海外で受ける場合のメリットとデメリット
・不安
・衛生面と言葉が心配
・安い
・早い(ただし短期旅行者向けではない)



ということが言えると思います。

旅人同士で話していて思ったのは
日本で接種してる方は
かなり費用が高額になってるようでした
(夫婦の方は二人で10万円以上など)

実際に旅を終えてみた感想は

・自分自身で最低限の体調管理をする
(暴飲暴食をしない、休息休眠をしっかりとるなど)

・危険と思われることをしない。
(危険な場所に行かない、薬物、危ない人と関わらない
(病気をもらっても自己責任です))

以上をしっかりしていれば
問題なかったと思います。

そしてイエローカードが必要な国自体とても少ないので
まずは自分が行く国(行きそうな国)で
イエローカードが必要なのかどうか調べてみてくださいね!
(私は32ヶ国中、ブラジルのみイエローカードが必要でした。
 ただ空港でイエローカードの提示を求められることもなく
 実際には必要なかったようにも思いますが。。)

ちなみに私が旅した中で
イエローカード情報があったのは下記の2カ国でした。

・エジプト(カイロ)  ・ペルー(クスコ)
 詳しくは"<国別まとめ>エジプト編をご覧下さいね♪


P1070493.jpg
↑私がエジプトで接種した黄熱病のイエローカードです。
宿から1時間、注射もほんの15分ほどで終わりました。
言葉も英語が通じたし、スタッフの方も親切でした。
衛生面でもさほど問題ないように感じましたよ☆




※なお最終判断は、自己責任でお願いします。



スポンサーサイト

FC2ブログランキング

ランキング参加中!↑↑↑↑応援宜しくお願いします☆
☆ 世界一周プロフィール ☆

Author:☆ みわ ☆
<期間>
2007年11月15~
2008年9月13日
 計303日間(約10ヶ月)

<訪問国>
台湾・香港(マカオ)・
中国・ベトナム・
カンボジア・タイ・ラオス・
マレーシア・シンガポール・

インド・ネパール

トルコ・シリア・ヨルダン・エジプト

ブルガリア・アルバニア・
マケドニア・クロアチア・
ボスニア・モンテネグロ・
セルビア

ハンガリー・オーストリア・
チェコ・スペイン

ペルー・ボリビア・チリ・
アルゼンチン・ブラジル

以上32カ国

<主な移動手段>
世界一周航空券と現地バス

<旅行費用>
約140万円

<準備期間>
約半年




自己紹介はこちら
からどうぞ☆

☆ホームに戻る☆

☆ 紹介されました ☆
☆ 世界一周関連リンク ☆
☆ ご意見お待ちしてます! ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも構いませんので、何か質問やメッセージがあればコチラからどうぞ☆
☆ ブログ内検索 ☆
☆ QRコード ☆
QRコード
☆ RSSフィード ☆

Appendix


☆ このブログの内容 ☆
☆ 最近の記事とコメント ☆
☆ 全記事はこちらから ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。